パパチャリでGO
リンクのページ
管理人&更新履歴
雑記帳 平成28年後半
雑記帳 平成28年前半
サイクリング記録一覧
サイクリング496-500
サイクリング491-495
サイクリング486-490
サイクリング481-485
サイクリング476-480
サイクリング471-475
サイクリング466-470
サイクリング461-465
サイクリング456-460
サイクリング451-455
サイクリング446-450
サイクリング441-445
サイクリング436-440
サイクリング431-435
サイクリング426-430
サイクリング421-425
サイクリング416-420
サイクリング411-415
サイクリング406-410
サイクリング401-405
サイクリング396-400
サイクリング391-395
サイクリング386-390
サイクリング381-385
サイクリング376-380
サイクリング371-375
サイクリング366-370
サイクリング361-365
サイクリング356-360
サイクリング351-355
サイクリング346-350
サイクリング341-345
サイクリング336-340
サイクリング331-335
サイクリング326-330
サイクリング321-325
サイクリング316-320
サイクリング311-315
サイクリング306-310
サイクリング301-305
サイクリング296-300
サイクリング291-295
サイクリング286-290
サイクリング281-285
サイクリング276-280
サイクリング271-275
サイクリング266-270
サイクリング261-265
サイクリング256-260
サイクリング251-255
サイクリング246-250
サイクリング241-245
サイクリング236-240
サイクリング231-235
サイクリング226-230
サイクリング221-225
サイクリング216-220
サイクリング211-215
サイクリング206-210
サイクリング201-205
サイクリング196-200
サイクリング191-195
サイクリング186-190
サイクリング181-185
サイクリング176-180
サイクリング171-175
サイクリング166-170
サイクリング161-165
サイクリング156-160
サイクリング151-155
サイクリング146-150
サイクリング141-145
サイクリング136-140
サイクリング131-135
サイクリング126-130
サイクリング121-125
サイクリング116-120
サイクリング111-115
サイクリング106-110
サイクリング101-105
サイクリング91-100
サイクリング81-90
サイクリング71-80
サイクリング61-70
サイクリング51-60
サイクリング41-50
サイクリング31-40
サイクリング21-30
サイクリング11-20
サイクリング1-10
雑記帳平成27年
雑記帳平成26年
雑記帳平成25年
雑記帳平成24年
雑記帳平成23年
雑記帳平成22年
雑記帳平成21年
趣味の部屋平成20年
趣味の部屋平成19年
趣味の部屋平成18年
ドバイ旅行記

 

サイクリング41〜50

50

半原越と宮ケ瀬湖

今日は曇り空で熱中症の心配も無さそうだし皆さんのHPに出てくる半原越なる所、行った事無いのでギアのいっぱい付いたパパチャリ2号で挑戦です。頑張ってみましたがいけません、登りはほとんど歩いてまいりました。さらに林道の途中から雨に降られてしまいました。今日も林道は誰もいませんでした。まあ、雨の山中を自転車で歩く物好きもいないのかな。半原越で休憩、ここからは南山林道の下りです。 平成18年8月30日(水)曇り/雨

走行91Km

49

吾妻山公園のコスモス

最近ちょっと運動不足です。先日テレビで吾妻山のコスモスが出てましたので、ちょっと足慣らしに行ってまいりました。吾妻山公園にはいくつか入口が有るようですが、駐車場とかは無さそうです。帰りに気が付いたのですが駅の近くに臨時の駐車場が有ったようです。二宮駅から線路沿いに小田原方面に少し行くと梅沢口の登り口が有ります。 平成18年8月26日(土)曇り/晴れ

走行75Km

48

ひまわり広場

ひまわり見物はまだ行った事無かったのでどんなもんかと見てきました。ところが今日はついてませんでした、綾瀬あたりから大雨に降られて散々です。海老名の消防署で雨宿りさせてもらいました。ひまわり広場はいくつか有り、花の見頃を伸ばす為時期をずらして植えてあるようです。座架依橋まわりが見頃で3本100円で自分で切り取れます。 平成18年8月14日(月)曇り/雨/晴れ

走行56Km

47

浅間山林道

先々週行った大山寺への林道の途中から分かれている浅間山林道に行ってみました。今日は新車のパパチャリ2号(3x8=24段ギア)で挑戦です。前回のパパチャリ1号(1x6=6段ギア)では林道をほとんど歩いてましたが、今回は浅間山林道の入口ゲートまで歩かずに来れました。ただ一番楽なギアにするとスピードが時速5Kmちょっとと歩きの時速4Kmちょっとと大して変わらない事が分かりました。まるで亀さんの行進の様です。 平成18年8月10日(木)晴れ

走行86Km(累積4000Km達成)

46

大山寺 

梅雨明け前の曇り空、サイクリングには好都合です。今日は久々に山に向かってみました。大山の大山寺へ林道で挑戦です。伊勢原の板戸から大山へ一直線、途中比比多神社と農協の売店で休憩を取りながら何とかバス停大山駅の清水屋さんの所まで歩かずに来れましたが、清水屋さんの駐車場の奥から始まる林道はほとんど歩いて登りました。今日は平日の為か林道は人気が無いですね。 平成18年7月27日(木)曇り

走行75Km

45

北朝鮮の工作船

このところ雨ばかりで自転車がさびないか心配です。一応カバーを掛けてあるのですが屋根が無いので水がしみこんでしまうのです。今日は何とか1日もちそうなので午後から気になっていた北朝鮮の工作船を見に横浜に出かけてみました。赤レンガ倉庫の裏手に海上保安庁の建物があり、その横の資料館に例の工作船が展示されてます。写真を撮ってはいけないような注意が書いてありますが、受け付けの方に聞いてみたら写真OKでした。 平成18年7月22日(土)曇り

走行39Km

44

称名寺と海の公園  

以前から三浦半島の湘南の反対側に行ってみたいなと思って金沢文庫あたりなら何とかなるかなと地図でいろいろルートを考えてみました。鎌倉八幡宮の前から鎌倉霊園の脇を通って朝比奈峠越えを試してみました。この暑さの中、汗だくで峠の坂を自転車を押して行くのは覚悟してましたが、道路が狭い、交通量が多い、歩道が草だらけで走れない場所が多いと良いとこ無しで帰りはどうし様かなと考えてしまいました。 平成18年7月15日(土)晴れ

走行68Km

43

平塚の七夕祭り

7月6日(木)から9日(日)まで平塚の七夕祭りです。土日はきっと混むだろうからと今日行ってきました。なにやら人だかりがしているので覗いて見ると織り姫の撮影会をやってました。10時頃はまだ人もまばらでしたが、お昼近くなるとだいぶ混んできました。三人の織り姫は湘南ひらつか織り姫コンテストで72名の応募者から選ばれたそうです。昼頃まで見物し、その後鎌倉を廻って帰りました。 平成18年7月7日(金)晴れ

走行66Km

42

箱根湯元に挑戦 

自転車で温泉に入りに行く、なんてどうだろう。小田原まで行ったことあるし、ちょっと頑張って箱根湯元に挑戦です。なるべく最短距離のルートをとりました。境川→藤沢本町→引地川→湘南海岸→柳島→134号→花水川橋→大磯海岸防波堤→大磯港→太平洋岸自転車道→吉田茂の銅像で休憩→東海道→小田原→箱根湯元です。ところが小田原の外れでまたまた前輪がパンクしました。 平成18年7月4日(火)晴れ/湯元で小雨

走行109Km

41

銭洗弁天 

先月は風向きも悪く、持病がだいぶ悪化し顔色も青くなってきたので鎌倉の銭洗弁天に神頼みに行ってきました。外人さんもやってましたね。欲の張った日本の娘さん達が万円札を数枚ビシャビシャになるまで水をかけてました、挙句の果てにさい銭を入れないので注意してやりました。管理人は百円玉が金貨にならないかなと入念に水をかけて参りました。 平成18年6月29日(木)晴れ

走行49Km

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年8月30日(水曜日) 天候:曇り/雨 走行:91Km

50: 半原越と宮ケ瀬湖

今日は曇り空で熱中症の心配も無さそうだし皆さんのホームページに出てくる半原越なる所、行った事無いのでギアのいっぱい付いたパパチャリ2号で挑戦です。頑張ってみましたがいけません、登りはほとんど歩いてまいりました。さらに林道の途中から雨に降られてしまいました。今日も林道は誰もいませんでした。まあ、雨の山中を自転車で歩く物好きもいないのかな。半原越で休憩、ここからは南山林道の下りです。途中何やら看板が有りましたが勢いがついてて止まれません。一気に峠を下りきった突き当りを右に行った所のT字路(右に行くと馬渡に下る)を左折して半原から宮ケ瀬ダムに行ってみました。すると一人だけ雨の中を自転車で走ってる物好きがいました。帰りは土山峠を下りました。自転車は下りに限りますね。。ヒヤーーー時速40キロだスゲーー(危険なので一瞬だけです)

戸塚(9時50分)→長後→新用田辻→戸沢橋→伊勢原・池端→分れ道→七沢温泉(12時5分))→尾崎→坂尻・法諭堂林道(12時50分)→半原越(14時15分、休憩15分)→南山林道→深沢・半原→宮ケ瀬ダム(15時20分、休憩20分)→土山峠(16時)→坂尻で一周、後は約朝来た道→戸塚(18時50分)

伊勢原の分れ道から七沢温泉を通り尾崎の交差点を左折します。坂尻のバス停から右に入っていく(リッチランド方面へ)

 

坂尻から入ってすぐ案内板が有るが大分くたびれてて見にくい。少し行くと看板があり安心する、この所に立派なトイレがあった。

 

リッチランドの前を通ります。     法論堂橋からの眺め、ガスってて良く見えない

 

半原越の峠、愛川町・半原方面へ南山林道を下る。峠に有る法論堂と半原越の説明クリックで拡大

 半原越宮ケ瀬湖200608300017c.jpg (156475 バイト)

半原から宮ケ瀬ダムに行って見ました。雨に煙る宮ケ瀬ダム。 平日だし、天気も雨でお客は少ない。

 

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年8月26日(土曜日) 天候:曇り/晴れ 走行:75Km

49: 吾妻山公園のコスモス

最近ちょっと運動不足です。先日テレビで吾妻山のコスモスが出てましたので、ちょっと足慣らしに行ってまいりました。吾妻山公園にはいくつか入口が有るようですが、駐車場とかは無さそうです。帰りに気が付いたのですが駅の近くに臨時の駐車場が有ったようです。二宮駅から線路沿いに小田原方面に少し行くと梅沢口の登り口が有ります。階段を少し上がると広場が有ります。適当な場所が無いのでそこに置いときました。20分ほど登ると吾妻神社が有り、そのすぐ上が公園になってます。吾妻山の頂上は天気が良ければ見晴らしのいい所なのですが、今日は雨上がりでガスってて海も山もダメでした。コスモスは今しばらく楽しめそうです。

戸塚(9時50分)→境川→藤沢本町→引地川→湘南海岸→柳島→湘南大橋・134号線→花水川橋(11時50分)→大磯海岸防波堤→大磯・太平洋岸自転車道→国府本郷・東海道→二宮駅→吾妻山公園(13時)→帰りは茅ヶ崎でちょっと寄り道、他は朝来た道→戸塚(17時)

線路側の梅沢口から登りました。頂上付近に有る吾妻神社、由来に日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が出てくる。

 

吾妻神社のすぐ上に公園の東屋が有る。    コスモスがきれいに咲いてました。

 

頂上の公園はきれいに整備されてました。トイレも有ります。売店などは有りません。

 

8月27日(日):昨日は帰りに平塚辺りで右足がつってしまいました。夕方5時から用事が有ったのでちょっと無理して急いだのがいけなかったのか、また久々に筋肉痛にもなってしまいました。

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年8月14日(月曜日) 天候:曇り/雨/晴れ 走行:56Km

48: ひまわり広場

ひまわり見物はまだ行った事無かったのでどんなもんかと見てきました。ところが今日はついてませんでした、綾瀬あたりから大雨に降られて散々です。海老名の消防署で雨宿りさせてもらいました。ひまわり広場はいくつか有り、花の見頃を伸ばす為時期をずらして植えてあるようです。座架依橋まわりが見頃で3本100円で自分で切り取れます。皆さん満開のひまわりをとってましたが、係りの人におそわって長持ちする咲き始めを選びました。

戸塚(10時15分)→長後・横須賀水道道→海老名→あゆみ橋(12時15分)→相模三川公園→四ッ谷地区ひまわり広場→座架依橋ひまわり広場(13時)→海老名・大谷観音堂→有馬浄水場→新用田辻→長後→戸塚(16時45分)

ツーリングの起点でよく紹介されるあゆみ橋、川沿いに相模川をさかのぼる。   座架依橋近くのひまわり広場。   

 

海老名の大谷観音堂、ここの坊さんがNHK教育に出てた、いろいろ悩んで苦労した様です。 3本100円のひまわりです。

 

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年8月10日(木曜日) 天候:晴れ 走行:86Km 累積走行距離4000Km達成

47: 浅間山林道

先々週行った大山寺への林道の途中から分かれている浅間山林道に行ってみました。今日は新車のパパチャリ2号(3x8=24段ギア)で挑戦です。前回のパパチャリ1号(1x6=6段ギア)では林道をほとんど歩いてましたが、今回は浅間山林道の入口ゲートまで歩かずに来れました。ただ一番楽なギアにするとスピードが時速5Kmちょっとと歩きの時速4Kmちょっとと大して変わらない事が分かりました。まるで亀さんの行進の様です。今日は平日の為か誰にも会いませんでした。唯一工事関係の車一台とすれ違っただけでした。亀さんの行進も疲れるし、誰もいないし、のんびりと歩いてみました。大自然を独り占めです。だけどこんな所で事故で動けなくなったら悲惨だな。携帯の電波が届くのか確認しといた方が良さそう。浅間山林道が終わるとすぐ蓑毛のバス停です。バスが止まってましたがお客は一人でした。蓑毛から秦野までは一直線の下り坂。秦野からは金目川で花水川橋まで出て海岸経由で帰りました。

戸塚(朝9時出発)→長後→新用田辻→戸田→戸沢橋→伊勢原・板戸(11時)→JA売店で休憩15分→大山駅・清水屋(11時50分、お昼休憩30分)→浅間山林道(12時40分)→蓑毛バス停(14時)→名古木・246号交差点→秦野市街・川原町→金目川(右岸)→花水川橋・134号→湘南大橋→柳島・湘南海岸→引地川→藤沢本町→境川→戸塚(17時30分着)

浅間山林道の入口、一般車両通行禁止と有るが、車じゃないからゲートの横からちょっと失礼と侵入です

後日談:浅間山林道の起点はこのゲートではなく、清水屋さんの駐車場奥の林道入口でした。

 

林道を下ってくると1箇所秦野の町が見える所がありました。     これが浅間山かな?      

 

蓑毛のバス停の少し手前が浅間山林道の終点です。 バスの右手の奥へ向かう道が浅間山林道になる。

 

そうそう思い出しました。浅間山林道で1箇所自転車にとって大変危険な場所が有りました。山からの水を流す為の道路を横切る排水溝に金属のスリット状の蓋がして有りますが、1箇所蓋がずれたのか丁度自転車の車輪がはまり込む位の隙間が開いてました。知らずに落ちたらたぶん車輪の半分くらいははまってしまいそうです。きっと人間も飛んでタダではすみそうも有りません。自動車のタイヤだったら全然問題無い隙間ですが一瞬ギョッとしました。管理者に注意してやりたいがゲートのそばの黄色の看板には一般車両は通っては行けませんと書いてあるんだよね・・自転車は軽車両だけどどうなんだろ?まてよハイカーはいいのかな?自動車だけの事を言ってるような気がするが。

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年7月27日(木曜日) 天候:曇り 走行:75Km

46: 大山寺

梅雨明け前の曇り空、サイクリングには好都合です。今日は久々に山に向かってみました。大山の大山寺へ林道で挑戦です。伊勢原の板戸から大山へ一直線、途中比比多神社と農協の売店で休憩を取りながら何とかバス停大山駅の清水屋さんの所まで歩かずに来れましたが、清水屋さんの駐車場の奥から始まる林道はほとんど歩いて登りました。今日は平日の為か林道は人気が無いですね。ロードバイクのお兄ちゃん二人と自動車数台とすれ違ったくらいでした。大山寺は大山登山で何度か寄った事は有りますが、自転車では初めてです。林道の下りは楽チン楽チンあっという間に林道の入口まで下りてしまいました。清水屋さんでちょっと休憩、山菜そばと自家製の赤じそジュースをいただきました。しその香りがして疲れた体に良さそうです。店の方に作り方を聞いたら、赤じそを煮て出る汁をこし、クエン酸を加え、ガムシロップで甘味を付けるだけだそうです。帰りは新しいバイパス道を通り、ゴルフ場の中を通ったりしてみましたが結局元の旧道に戻りました。

戸塚→長後→新用田辻→戸田→戸沢橋→伊勢原・板戸→バス停大山駅・清水屋→阿夫利林道→大山寺

比比多神社(子易明神)でちょっと休憩。 歌川国経の浮世絵、花魁(おいらん)の美人図絵馬が奉納されている。

 

バス停大山駅の所の清水屋さんの駐車場奥から山に入る

ここからが本当の林道の始まり?左の浅間山林道はゲートが閉まってた。右が阿夫利林道の始まり

 

途中でこんなの(野生化したアライグマと思う)と出くわしたが自転車に気がついて逃げた

大山寺にまもなく到着です。

大山寺です。本堂の前の階段、秋は紅葉の名所です。

 

ひやーーー・・帰りは楽ちんですなーー。。登りの大汗とは大違い。

林道脇で咲いてた花、一見ユリ見たいだけど違うと思ったが、家内いわく”ウバユリ”だそうです。

花(鼻)の下の葉(歯)が無いので”ウバ”(乳母、昔は歳をとると歯の無い人が多かった)と付けたようです。

帰りに太田道灌公の墓(洞昌院)に寄ってみました。”山吹の実の一つだに無きぞ悲しき”を思い出します。

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年7月22日(土曜日) 天候:曇り 走行:39Km

45: 北朝鮮の工作船

このところ雨ばかりで自転車がさびないか心配です。一応カバーを掛けてあるのですが屋根が無いので水がしみこんでしまうのです。今日は何とか1日もちそうなので午後から気になっていた北朝鮮の工作船を見に横浜に出かけてみました。赤レンガ倉庫の裏手に海上保安庁の建物があり、その横の資料館に例の工作船が展示されてます。写真を撮ってはいけないような注意が書いてありますが、受け付けの方に聞いてみたら写真OKでした。見た感想ですが、なにかおぞましいものを見てしまったな・・この現代にいまだにこのような事をやってる国があるのか・・でもこれが現実なのです。館内では当時(2001年12月22日)の映像がテレビで見れます。横浜にお出かけの際は是非一度寄ってみたらいかがでしょうか。入場無料です。

戸塚から東海道で平戸→環状2号→鎌倉街道→上大岡、向田橋→大岡川沿いに桜木町→赤レンガ倉庫

工作船の展示館 の入口             入ると工作船の船首にまずびっくり

 

ロシア製高速ディーゼルエンジンが4基装備されてます   

 

エンジン4基に直結されたプロペラ4個。 工作船の内部、ここに小型の舟艇がしまわれていた

 

上陸用かな?小型の舟艇        工作船の二連装機銃  

 

回収された武器類            手前の緑の筒は小型舟艇に積まれていた水中スクーター

 

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年7月15日(土曜日) 天候:晴れ 走行:68Km

44: 称名寺と海の公園

以前から三浦半島の湘南の反対側に行ってみたいなと思って金沢文庫あたりなら何とかなるかなと地図でいろいろルートを考えてみました。鎌倉八幡宮の前から鎌倉霊園の脇を通って朝比奈峠越えを試してみました。この暑さの中、汗だくで峠の坂を自転車を押して行くのは覚悟してましたが、道路が狭い、交通量が多い、歩道が草だらけで走れない場所が多いと良いとこ無しで帰りはどうし様かなと考えてしまいました。帰りは後で考えるとしてまず金沢文庫に行ってみました。鎌倉時代に北条実時が作った私設の図書館みたいのが始まりですが、見学する時間が有りませんので中の喫茶店でなつかしいイチゴのかき氷をいただいて体を冷やしました。

戸塚→柏尾川沿いに大船→北鎌倉→鎌倉八幡宮→鎌倉霊園→朝比奈峠→朝比奈→金沢文庫→帰りは朝比奈から→朝比奈切通し→鎌倉八幡宮→極楽寺→打越トンネル→手広→藤沢橋→境川→戸塚

 自宅から約3時間で金沢文庫に到着。すぐ隣りの金沢町町内会館でお祭りです。称名寺の若住職がおはらいです。

 

金沢文庫の隣りに地元の町内会館が有り、丁度お祭りのようでした。子供の神輿だけでしたが、女の子も混ざって楽しそうに練り歩きながら神輿は同じ町内の称名寺に入っていきました。称名寺の仁王さんは大分汚れてますが大きかった。こちらもあまりゆっくり出来ない(実は今朝いろいろと家事を済ませて10時過ぎの出発でしたハイ)ので海の公園に向かいました。称名寺からはすぐです。

 

女の子も混ざってかわいい神輿の出発です。称名寺の仁王門、仁王像は今まで見た中で一番大きいかな。

 

海の公園には久々に来ましたが、ずいぶん周りも整備されて立派になりました。この海岸の特徴は皆さんアサリほりに忙しいことです。毎日みんなで採るのでもう無いのかと思ったらさにあらず、私も小さなシャベルくらい持っていけばよかった。昔来た時はまだ無かった八景島シーパラダイスを遠目に見たり、近くの野島公園にも行ってみました。

 

皆さん熱心にアサリをほってます、左奥は野島公園。 一人2キロまで、2センチ以下はダメ。 

 

柴漁港のアナゴ゙は有名、日曜日とかに即売が有ったような?

横浜・八景島シーパラダイス、まだ入ったこと無い。このあたりは釣り舟屋さんが沢山あるが、この警戒船はなんの為かな?

 

さて帰りはどうしよう。朝比奈峠を登る勇気も無いし、仕方が無いのでなんの面白みも無い環状4号線でそのまま戸塚方面までと思って走っていると朝比奈インターの少し手前に左に入っていく細い道があり、何やら切通しで鎌倉に出れそうです。しばらく行くと山道になり朝比奈切通しと書いてあります。丁度反対側からMTBのお兄さんが下りて来ましたので様子を聞いたところ何とか行けそうと大汗かきながら自転車を押して登りました。切通しの頂上近くに熊野神社への道が分かれてますがパスしました。また頂上から鎌倉側は湧水でぬかるみが多く所々自転車を持って歩くようです。切通しを出て鎌倉方面に道なりに行くと行きに通った朝比奈峠に行く道の十二所神社の近くに出ました。今回のルートはちょっとお勧めしません。

 

帰りに通った朝比奈切通しの鎌倉側の入口、自転車は押して歩く

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年7月7日(金曜日) 天候:晴れ 走行:66Km

43: 平塚の七夕祭り

7月6日(木)から9日(日)まで平塚の七夕祭りです。土日はきっと混むだろうからと今日行ってきました。なにやら人だかりがしているので覗いて見ると織り姫の撮影会をやってました。10時頃はまだ人もまばらでしたが、お昼近くなるとだいぶ混んできました。三人の織り姫は湘南ひらつか織り姫コンテストで72名の応募者から選ばれたそうです。昼頃まで見物し、その後鎌倉を廻って帰りました。

保育園からまとめて見物に来ました。  

織り姫の撮影会をやってました。         話題の荒川静香のイナバウアー。

 

11時過ぎ、だいぶ混んできました       おばあちゃん達も車椅子でハイピース。

 

平塚名物”都まんじゅう”           似顔絵、じょうずですね 

 

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年7月4日(火曜日) 天候:晴れ/湯元で小雨 走行:109Km

42: 箱根湯元に挑戦

自転車で温泉に入りに行く、なんてどうだろう。小田原まで行ったことあるし、ちょっと頑張って箱根湯元に挑戦です。なるべく最短距離のルートをとりました。境川→藤沢本町→引地川→湘南海岸→柳島→134号→花水川橋→大磯海岸防波堤→大磯港→太平洋岸自転車道→吉田茂の銅像で休憩→東海道→小田原→箱根湯元です。ところが小田原の外れでまたまた前輪がパンクしました。今回はお助けキットでDIY、チューブ交換しました。釘のようなのが刺さったのか小さな穴があいてました。8時15分出発でパンク修理とついでに昼食を取って湯元に13時到着でした。さて温泉を探そうかなとしたら雨がポツポツ降ってきました。残念、雨に降られるとつらいので又の機会にしよう。

大磯の吉田茂の銅像です、ここでちょっと休憩。     コンビニの駐車場でパンク修理中 

 

箱根湯元駅に到着、平日で人は少ない。  あじさい橋から早川の上流方面、雨が降ってきた

 

湯元からの帰りは途中から旧東海道を走りました。雨は湯元あたりだけだったようです。入生田の紹太寺、春にはしだれ桜が有名のようです。

 

東海道風祭の一里塚クリックで拡大

箱根湯元200607040016c.jpg (138762 バイト) 

お城のかっこをした”ういろう”(仁丹みたいな気付薬)のお店。小生は食い物かと思ってた。以前、家内が小田原に行くならういろうを買ってきてほしいと言うので、ういろうは名古屋の名物じゃないかな、小田原だったらかもぼこが有名だけどなと思ってましたが恥じをかくところでした。

ずっと後(平成22年11月7日大磯宿場まつり)になって知ったのですが”ういろう”とは家名で漢字では外郎と書きます。この外郎家が作った薬とかお菓子を家名の”ういろう”と言ったようです。したがって外郎家の薬、外郎家のお菓子と言うのが正解でした。お菓子の方は菓子職人によって全国に広まったようです。

小田原の知人宅に寄り、しばらく昔話をして帰りました。帰りの所要時間は実質3時間半位のようでした。

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年6月29日(木曜日) 天候:晴れ 走行:49Km

41: 銭洗弁天

先月は風向きも悪く、持病がだいぶ悪化し顔色も青くなってきたので鎌倉の銭洗弁天に神頼みに行ってきました。外人さんもやってましたね。欲の張った日本の娘さん達が万円札を数枚ビシャビシャになるまで水をかけてました、挙句の果てにさい銭を入れないので注意してやりました。管理人は百円玉が金貨にならないかなと入念に水をかけて参りました。さい銭もちゃんと百円あげました。昔来た時、売店の屋根にリスがたくさんいたけど見当たりません。売店の方に聞いたら、えさをやってはいけない事になったので最近はあまり出て来なくなったようです。

銭洗弁天の入口のトンネル、赤く光ってるのは私の自転車。 正面の岩穴の奥で銭を洗う。

 

外人さんも熱心に銭を洗ってました。

金貨にならないかなと入念に洗ってきました。

近くの佐助稲荷に寄ってきました。娘さんが二人長いことお願いしてたがさい銭の音がしなかった

 

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

このページの最終更新日は 2014年07月09日 19:34 です。

 

inserted by FC2 system