パパチャリでGO
リンクのページ
管理人&更新履歴
雑記帳 平成28年後半
雑記帳 平成28年前半
サイクリング記録一覧
サイクリング496-500
サイクリング491-495
サイクリング486-490
サイクリング481-485
サイクリング476-480
サイクリング471-475
サイクリング466-470
サイクリング461-465
サイクリング456-460
サイクリング451-455
サイクリング446-450
サイクリング441-445
サイクリング436-440
サイクリング431-435
サイクリング426-430
サイクリング421-425
サイクリング416-420
サイクリング411-415
サイクリング406-410
サイクリング401-405
サイクリング396-400
サイクリング391-395
サイクリング386-390
サイクリング381-385
サイクリング376-380
サイクリング371-375
サイクリング366-370
サイクリング361-365
サイクリング356-360
サイクリング351-355
サイクリング346-350
サイクリング341-345
サイクリング336-340
サイクリング331-335
サイクリング326-330
サイクリング321-325
サイクリング316-320
サイクリング311-315
サイクリング306-310
サイクリング301-305
サイクリング296-300
サイクリング291-295
サイクリング286-290
サイクリング281-285
サイクリング276-280
サイクリング271-275
サイクリング266-270
サイクリング261-265
サイクリング256-260
サイクリング251-255
サイクリング246-250
サイクリング241-245
サイクリング236-240
サイクリング231-235
サイクリング226-230
サイクリング221-225
サイクリング216-220
サイクリング211-215
サイクリング206-210
サイクリング201-205
サイクリング196-200
サイクリング191-195
サイクリング186-190
サイクリング181-185
サイクリング176-180
サイクリング171-175
サイクリング166-170
サイクリング161-165
サイクリング156-160
サイクリング151-155
サイクリング146-150
サイクリング141-145
サイクリング136-140
サイクリング131-135
サイクリング126-130
サイクリング121-125
サイクリング116-120
サイクリング111-115
サイクリング106-110
サイクリング101-105
サイクリング91-100
サイクリング81-90
サイクリング71-80
サイクリング61-70
サイクリング51-60
サイクリング41-50
サイクリング31-40
サイクリング21-30
サイクリング11-20
サイクリング1-10
雑記帳平成27年
雑記帳平成26年
雑記帳平成25年
雑記帳平成24年
雑記帳平成23年
雑記帳平成22年
雑記帳平成21年
趣味の部屋平成20年
趣味の部屋平成19年
趣味の部屋平成18年
ドバイ旅行記

 

サイクリング31〜40

40

成就院のあじさい

最近NHKテレビで紹介されましたが、成就院(じょうじゅいん)もあじさいで有名です。江ノ電の極楽寺駅が近く、大勢の方が見物に来てました。駅のすぐ隣りに極楽寺が有りますが境内に写真とか写生はご遠慮くださいと札が掛かってました。成就院は駅側から登って海側に下りるほうが歩きやすそうです。上からは由比ガ浜の海岸が見えます。あじさいは丁度見頃でいろいろの種類が咲き乱れています。 平成18年6月20日(火)曇り時々晴れ

走行43Km

39

明月院のあじさい

明日からしばらく雨模様の予報で自転車の出番が無くなりそうです。今日は何とか持ちそうなので午後から北鎌倉の明月院のあじさいを見てきました。ルートは戸塚の柏尾川遊歩道→大船→北鎌倉です。平日でも大勢の人が来てました。あじさいはそろそろ見頃かな、ただほとんど一種類でちょっと変化に乏しいかな。 平成18年6月14日(水)曇り時々晴れ

走行35Km

38

ポピーとあやめの里

そろそろ入梅の様子です。今日はなんとか持ちそうなので、馬入・光と風の花づつみのポピーと伊勢原のあやめの里を見てきました。ポピーはこの週末の11日で終わりです。例年終わりに近くなると花を自由に摘ませてくれます。欲張ってポピーとかヤグルマギクを自転車の荷台に縛り付けて来ましたが、ポピーはさすがにいたんでしまいました。ついでに相模川を遡って伊勢原のあやめの里も見物です。 平成18年6月8日(木)曇り

走行75Km

37

開成あじさい祭  

開成町の水田地帯に有るあじさいの里で6月3日(土)から11日(日)まであじさい祭が開かれてます。ルートは国府津の親木橋からJR東海道線をくぐり左に巡礼街道に入ります。飯泉の交差点まで一本道です。飯泉観音から適当に酒匂川の左岸に入り、富士道橋で反対側に渡り、右岸の自転車道をひたすら遡ります。 平成18年6月4日(日)曇り/晴れ

走行112Km(累積3000Km達成)

36

曽我傘焼まつり 

下曽我駅近くの曽我兄弟ゆかりの城前寺のお祭りです。案内には曽我兄弟が父の仇討ちの際、傘を燃やして松明の代わりとし、討ち入ったという故事に因んで、曽我兄弟に扮した幼児が兄弟の墓前で古傘に火をつけて燃やし供養するとあります。13時からの傘焼法要に間に合うようにと、雨がやっと上がった10時過ぎに出発しました。ところが鵠沼あたりで前輪がパンクしてしまいました。 平成18年5月28日(日)雨/曇り/晴れ

走行約90Km

35

虎御石まつり

左膝下の痛みはまだいまいちだが大分よくなったかな。久々の天気だし大磯までお散歩です。大磯駅の近くにある延台寺の虎御石まつりを見てきました。観光ハイライトかながわ5月号によると、鎌倉時代の舞の名手「虎御前」の誕生を実現し、又、曽我兄弟の身代わりになったと伝えられる御霊石「虎御石」がご開帳、この日は安産、厄除け、大願成就にご利益があるといわれる御霊石に直接触れることができるとあります。 平成18年5月21日(日)晴れ

走行62Km

34

葉山公園まで散歩

今週末は天気が悪そうだし、今日は午後からひとっ走りです。葉山の花の木公園がツツジで有名だけどもう終わってるだろうな。まあどんな様子かちょっと寄ってみよう。後は葉山の御用邸裏の葉山公園まで行って見ようと出掛けました。13時15分出発、ルートは戸塚から柏尾川沿いに→大船→北鎌倉→鎌倉→逗子→花の木公園→葉山公園です。 平成18年5月12日(金)曇り

走行54Km

33

相模国府祭

相模こうのまち と読むのですが普通読めないね。。デジカメの調子がいまいちでレンズの前のごみよけのシャッターがひっかかって半開きになっているのに気がつかず最初の方の写真はダメでした。お祭りは相模国総社の六所神社(大磯町)、一之宮寒川神社(寒川町)、二之宮川匂神社(二宮町)、三之宮比々多神社(伊勢原市)、四之宮前鳥(さきとり)神社(平塚市)、五之宮平塚八幡宮(平塚市)の相模六社が一堂に会する大変珍しいものです。 平成18年5月5日(金)晴れ 子供の日

走行73Km

32

大凧と鯉のぼり

座間市大凧まつりと相模の大凧まつりです。会場は相模川の座架依橋のそばが座間でその上流側に相模の会場が三つ位ありました。5月4日と5日の二日間の開催です。今日は風がちょっと強すぎたのか、凧が壊れて墜落したのもあり、操る人は大変です。昔この凧上げで観客にけが人が出たような気がします。大空に揚がってしまうとこんな物かと思いますが、地上の凧はさすがに大きいです。しばらく凧上げとか和太鼓などを見た後、相模川を遡って水郷田名の”泳げ鯉のぼり相模川”を見てきました。 平成18年5月4日(木)晴れ 国民の休日

走行76Km 

31

五所八幡宮の春祭り

大井町五所ノ宮の五所八幡宮の春の例大祭です。神輿2基と江戸時代末期に作られた山車4台が繰り出します。午後1時頃より神輿が神社より出されて急な階段を下ります。山車は神社の前の道に陣取り鳴り物で大賑わいです。周りには屋台がたくさん出ていて、なつかしい射的屋さんとか輪投げやさんもありました。 平成18年4月29日(土)曇り一時雨

走行85Km みどりの日

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年6月20日(火曜日) 天候:曇り時々晴れ 走行:43Km

40: 成就院のあじさい

最近NHKテレビで紹介されましたが、成就院(じょうじゅいん)もあじさいで有名です。江ノ電の極楽寺駅が近く、大勢の方が見物に来てました。駅のすぐ隣りに極楽寺が有りますが境内に写真とか写生はご遠慮くださいと札が掛かってました。成就院は駅側から登って海側に下りるほうが歩きやすそうです。上からは由比ガ浜の海岸が見えます。あじさいは丁度見頃でいろいろの種類が咲き乱れています。また、入園料等は有りません。ルートは境川→江ノ島、海岸134号→稲村ガ崎あたりから江ノ電沿いに極楽寺駅です。

上からあじさい道の先に由比ガ浜が見える。クリックで拡大 下から見た様子クリックで拡大

成就院200606200021c.jpg (151017 バイト) 成就院200606200027c.jpg (151458 バイト)

 極楽寺からのトンネルを出て御霊神社の前を通る江ノ電。

 

帰りは極楽寺から稲村が崎小学校の脇を通り、月影地蔵堂の先の谷戸の奥、山を抜けるトンネル(表示は無い)を通り裏道沿いに湘南モノレールをくぐるあたりまで行かれます。その先は手広の交差点で、そのまま藤沢方面に行き境川沿いで帰りました。

極楽寺から稲村が崎小学校脇を入った谷戸にある月影地蔵、母親思いの娘の悲しい物語クリックで拡大

 成就院200606240003c.jpg (127293 バイト)

極楽寺の谷戸の奥のトンネルを出た所、トンネルの名前が無いので通り掛った人に聞いたら打越トンネルらしい。土地の人は”おばけトンネル”と言ってるようで確かに夜は通りたくないですね。

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年6月14日(水曜日) 天候:曇り時々晴れ 走行:35Km

39: 明月院のあじさい

明日からしばらく雨模様の予報で自転車の出番が無くなりそうです。今日は何とか持ちそうなので午後から北鎌倉の明月院のあじさいを見てきました。ルートは戸塚の柏尾川遊歩道→大船→北鎌倉です。平日でも大勢の人が来てました。あじさいはそろそろ見頃かな、ただほとんど一種類でちょっと変化に乏しいかな。本堂の裏に菖蒲園があってのぞき窓から花菖蒲とかが少し見えるのですが入園料¥500円が別に必要で最初の入園料¥300円と併せて¥800円はちょっと取りすぎのように感じます。また、外国人観光客の中に台湾とか中国系の方をよく見かけますが、英語で道を聞かれてしまいました。久々に下手な英会話をしましたが、分かったかな?あまり自信なしです。帰りは鎌倉に寄って江の島、藤沢経由、境川です。

ニュースに出てくるおなじみの場所です。   壁に大きな穴が開けてあって菖蒲園が少し見える。

  

人力車に乗って明月院に向かう風情が似合う。鎌倉の小町通りの大道芸人、石像の様に動かない 

 

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年6月8日(木曜日) 天候:曇り 走行:75Km

38: ポピーとあやめの里

そろそろ入梅の様子です。今日はなんとか持ちそうなので、馬入・光と風の花づつみのポピーと伊勢原のあやめの里を見てきました。ポピーはこの週末の11日で終わりです。例年終わりに近くなると花を自由に摘ませてくれます。欲張ってポピーとかヤグルマギクを自転車の荷台に縛り付けて来ましたが、ポピーはさすがにいたんでしまいました。ついでに相模川を遡って伊勢原のあやめの里も見物です。ちょうどあやめまつりの最中で売店とかも出てます。花は種類によってはこれからのような物も有りますが充分楽しめます。帰りは戸沢橋まで田んぼの農道などを走り、途中で田植えをしている農家の方にコシヒカリの苗をいただきました。

ハマヒルガオがあちこちに咲いている。      馬入の花づつみに到着。  

  

ラベンダーは取ってはダメそう(だれも取ってなかった)。わが家でやっと元気になったヤグルマギク。

 

伊勢原のあやめの里に到着。 いろいろと種類があります。売店で株を600円で売っていた。

 

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年6月4日(日曜日) 天候:曇り/晴れ 走行:112Km 累積3000Km達成!

37: 開成あじさい祭

開成町の水田地帯に有るあじさいの里で6月3日(土)から11日(日)まであじさい祭が開かれてます。ルートは国府津の親木橋からJR東海道線をくぐり左に巡礼街道に入ります。飯泉の交差点まで一本道です。飯泉観音から適当に酒匂川の左岸に入り、富士道橋で反対側に渡り、右岸の自転車道をひたすら遡ります。6月1日から鮎が解禁となり釣り人も大勢いました。あしがら大橋の開成水辺スポーツ公園の先あたりにあじさいの里への案内がありました。あじさい祭のメイン会場は和太鼓で賑わってましたがあじさいの花はまだ早すぎで後1〜2週間必要な感じです。皆さんとりあえず花より団子で楽しんでました。近くにはあしがり郷瀬戸屋敷の古民家やハナアオイ農道があります。

巡礼街道で飯泉の交差点まで一本道です。飯泉観音の仁王門

 

富士道橋の先あたりから始まる右岸の自転車道。鮎つりの人たち、遊漁料は売店扱で1日1000円でした。

 

あじさいの花はまだ少ししか色づいてない。      鉢植えのピンクのあじさい。 

 

あしがり郷瀬戸屋敷、築約300年の古民家。 ハナアオイ農道のハナアオイと黄色のキンケイギク。

 

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年5月28日(日曜日) 天候:雨/曇り/晴れ 走行:たぶん90Km位と思う

36: 曽我傘焼まつり

下曽我駅近くの曽我兄弟ゆかりの城前寺のお祭りです。案内には曽我兄弟が父の仇討ちの際、傘を燃やして松明の代わりとし、討ち入ったという故事に因んで、曽我兄弟に扮した幼児が兄弟の墓前で古傘に火をつけて燃やし供養するとあります。13時からの傘焼法要に間に合うようにと、雨がやっと上がった10時過ぎに出発しました。ところが鵠沼あたりで前輪がパンクしてしまいました。運良くバイク屋さんが見つかり直していただきましたが、下曽我に午後2時過ぎの到着で傘焼法要とか武者行列は間に合いませんでした。曽我兄弟の父親は相撲の技のかわず掛けで有名で、近年では横綱の曙もお参りしたようです。今日は人気力士の高見盛関も来て子供相撲大会が行われました。また曽我兄弟の仇討ち物の歌舞伎が大流行し、歌舞伎界で曽我兄弟の記念碑を整備するなど今でも関係は深いようです。傘焼法要は夕方7時にも有るようでした。帰りは午後4時頃出発し近くの満福寺に寄ってみました。下曽我までのルートは以前梅祭りに来た時、1号線の親木橋から72号線を通りましたが、大型車の交通が多く危険な為今回は親木橋からJR東海道線をくぐってすぐ左折し巡礼街道(飯泉観音に通じている)に入り、巡礼中里の信号から下曽我駅方面に行く道に入ります。この途中に火伏まつり(1月28日)の満福寺があります。

下曽我駅前から大相撲パレードの出発です。人気力士の高見盛関と小田原観光大使

 

     この後、播銭(投銭)があり苦労して3袋をゲット。五円玉とキャラメルが入ってました。

 

   歌舞伎役者の名前が傘に書かれてます。本堂の裏手に曽我兄弟の銅像、この右奥が墓地  

 

傘焼の現場、間に合わなかった。未練がましい見損なった人たち。    曽我兄弟の墓

 

城前寺の案内板クリックで拡大         子供相撲大会、お相撲さんと記念写真です。

曽我の傘焼まつり200605280041c.jpg (131755 バイト) 

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年5月21日(日曜日) 天候:晴れ 走行:62Km

35: 虎御石まつり

左膝下の痛みはまだいまいちだが大分よくなったかな。久々の天気だし大磯までお散歩です。大磯駅の近くにある延台寺の虎御石まつりを見てきました。観光ハイライトかながわ5月号によると、鎌倉時代の舞の名手「虎御前」の誕生を実現し、又、曽我兄弟の身代わりになったと伝えられる御霊石「虎御石」がご開帳、この日は安産、厄除け、大願成就にご利益があるといわれる御霊石に直接触れることができるとあります。こじんまりしたお祭りですが、年一度のご開帳とあって皆さんと一緒に列を作って石をなぜなぜしていろいろとお願いしてまいりました。ただ,100円しか賽銭を入れなかったからあまり効き目は無いかも。。今日は気温も上がり、湘南の海は早くも夏の様子です。砂浜ではいろいろと催しが行われ賑わってました。最近海岸線を走っていると何箇所か要注意です。まず湘南海岸公園の遊歩道には新たに車止めが作られました。柳島の付近では海岸側の道が工事で通れない、また東海道の海側の歩道が工事中で狭くなってる。湘南大橋の歩道が途中工事で狭くなってる。今日11時頃かな、たまたまそこで平塚側から来た7〜8人のサイクリングのグループをやり過ごしたが、何か見覚えのある顔の方が先頭にいたような気がする。

大磯海水浴場、ハマヒルガオの群落。特別御開帳は午後1時から。延台寺の入口、隣には穐葉(アキバ)神社があります。

 

大磯宿遊女の墓。虎御石は普段こちらのお堂にしまってあるらしい。湘南CATVのカメラマン。

 

住職を先頭に虎御石を本堂へ、重さは約130キロだそうです。

 

しばらく読経の後、住職よりお祭りのご挨拶。さあ、二列に並んでお参りです。

 

これが虎御石です。なぜなぜしながらお願い事をします。賽銭を忘れずに。ありがたやありがたや。。ちょっと珍しい形だけど単なる石だ、いわしの頭の類だけど信じる者は救われる、もっとなぜなぜしとこう。。肩の痛みも直るかな?あとボケ防止も・・なぜなぜ・・。。安産、厄除け、大願成就にご利益か・・五十肩はダメかな?

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年5月12日(金曜日) 天候:曇り 走行:54Km

34: 葉山公園まで散歩

今週末は天気が悪そうだし、今日は午後からひとっ走りです。葉山の花の木公園がツツジで有名だけどもう終わってるだろうな。まあどんな様子かちょっと寄ってみよう。後は葉山の御用邸裏の葉山公園まで行って見ようと出掛けました。13時15分出発、ルートは戸塚から柏尾川沿いに→大船→北鎌倉→鎌倉→逗子→花の木公園→葉山公園です。帰りは海岸沿いに逗子→鎌倉→江の島→引地川→藤沢本町→境川→戸塚18時帰宅でした。逗子、葉山あたりでいくつかトンネルを通りましたが、自転車が走れるような歩道が無く、暗くてちょっと恐ろしいですね。花の木公園のツツジは隣の葉山町役場の駐車場案内の方に聞いたら5月の連休あたりまでのような話でした。葉山公園は平日の為か人出も少なくひっそりとしてました。公園の周りにはまなすが咲いてました。帰りは海岸沿いに江の島まで海を見ながらのサイクリングですが、もう少し自転車にやさしい道作りをしてくれると最高のルートなのにちょっと残念です。葉山町への入り口になる渚橋の逗子側に太陽の季節の記念碑なるものが出来てました。記念碑より歩道を整備してくれた方が私には有りがたいのですが。。

後日、どうもトンネルが気になって山と渓谷社の”神奈川自転車散歩”で鎌倉、葉山方面が入ったコースを見てみました。やはり幹線道路のトンネルはコースに入れてないようです。サイクリングをより安全に楽しむ為にもう少し脇道を研究してみよう。

葉山公園、東屋の後方が葉山御用邸です。     シャリンバイの花が咲いてた。       

 

   白いはまなすの花。        渚橋の近くにこんな物が”太陽の季節ここに始まる、石原慎太郎”

 

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年5月5日(金曜日) 子供の日 天候:晴れ 走行:73Km

33: 相模国府祭

相模こうのまち と読むのですが普通読めないね。。デジカメの調子がいまいちでレンズの前のごみよけのシャッターがひっかかって半開きになっているのに気がつかず最初の方の写真はダメでした。お祭りは相模国総社の六所神社(大磯町)、一之宮寒川神社(寒川町)、二之宮川匂神社(二宮町)、三之宮比々多神社(伊勢原市)、四之宮前鳥(さきとり)神社(平塚市)、五之宮平塚八幡宮(平塚市)の相模六社が一堂に会する大変珍しいものです。それぞれの神社に行った事は有るけど写真がそろわないのでこんだまた行って見ようと思います。お祭りは六所神社の近くの馬場公園の会場にそれぞれの神社から神輿が集まります。大きな神輿は六所神社と川匂神社だけで後は小型の神輿(携帯用?)でした。また舟形舞台で古式豊かに鷺の舞が披露されました。鷺の舞との優雅な響きに若き女性の舞かと思ったらおじさんが被り物を付けての舞でした。ルートは定番の湘南海岸を通りましたが強風で砂溜まりが出来てて走りづらかった。

六所神社のご一行様。何が入ってるのかね?  鷺の舞です。他に龍と獅子の舞も披露されました。

 

     六所神社のピカピカのお神輿。    他の神社のご一行様を舞台の上でお迎えです。

 

一之宮寒川神社から順番に入場です。   景気良く川匂神社のお神輿が来ました。

 

比々多神社のお神輿、わざとひっくり返すんですねクリックで拡大   前鳥神社のご一行様。 

相模国府祭200605050037a.jpg (148482 バイト) 

続いてしんがりの平塚八幡宮です。         平塚八幡宮の雅楽隊です。

  

 

会場の馬場公園の様子。           山車では祭り囃子です。

  

 

この後、六所神社近くの知人宅にちょっと寄ってきました。定年後に趣味の油絵を楽しまれ、最近は水彩画も始めたようです。家の中は絵だらけで画廊のようです。ホームページで公開してます。

バナー

知人宅をおいとまして東海道に出たら平塚八幡宮のご一行様が脇道にお神輿と山車をトラックに載せて帰りの準備をしていました。大昔は馬車とか牛車で運んだのかな?それともかついできたのかな?また、関係者用に観光バスも用意されてました。いろいろ費用がかかって大変ですね。

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年5月4日(木曜日) 国民の休日 天候:晴れ 走行:76Km

32: 大凧と鯉のぼり

座間市大凧まつりと相模の大凧まつりです。会場は相模川の座架依橋のそばが座間でその上流側に相模の会場が三つ位ありました。5月4日と5日の二日間の開催です。今日は風がちょっと強すぎたのか、凧が壊れて墜落したのもあり、操る人は大変です。昔この凧上げで観客にけが人が出たような気がします。大空に揚がってしまうとこんな物かと思いますが、地上の凧はさすがに大きいです。しばらく凧上げとか和太鼓などを見た後、相模川を遡って水郷田名の”泳げ鯉のぼり相模川”を見てきました。こちらは4月29日から5月5日まで開催です。会場は高田橋の上流で1200匹の鯉のぼりだそうです。連休とあって両方の会場とも子供ずれを始め大勢の見物客で賑わってました。ルートは戸塚8時50分出発→長後→綾瀬→海老名→あゆみ橋10時20分→相模川左岸を遡る→座架依橋、大凧会場10時55分、見学、13時出発→高田橋、鯉のぼり会場13時45分着でした。帰りは14時20分出発で約同じルートで戻り、18時の帰宅でした。

座間市の会場に到着、なかなか始まらない。       わんぱく相撲座間大会。      

 

さあ始まりました、大凧が勢い良く揚がっていく。     あれっ・・二つに折れて墜落です。

  

隣の相模の会場でも大凧が揚がりました。市町村合併を記念し、新しい相模で”新相”クリックで拡大

大凧と鯉のぼり200605040028c.jpg (45830 バイト)

風が強すぎたか、ちょっと壊れた。       皆さん間じかに大凧をみて大満足。 

 

相模の会場でやってた和太鼓の熱演です。

水郷田名へ向う。鯉のぼりの会場です。  これだけ集まると壮観ですね。クリックで拡大

 大凧と鯉のぼり200605040074c.jpg (97220 バイト)

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

平成18年4月29日(土曜日) みどりの日 天候:曇り一時雨 走行:85Km

31: 五所八幡宮の春祭り

大井町五所ノ宮の五所八幡宮の春の例大祭です。神輿2基と江戸時代末期に作られた山車4台が繰り出します。午後1時頃より神輿が神社より出されて急な階段を下ります。山車は神社の前の道に陣取り鳴り物で大賑わいです。周りには屋台がたくさん出ていて、なつかしい射的屋さんとか輪投げやさんもありました。残念ながら1時間ほど雨に降られ、お祭りの進行に若干変更が有ったようです。町内を廻った神輿と山車は夕方神社に戻り夜8時頃まで行事が有るようですが、午後3時頃で帰路につきました。ルートは境川→藤沢本町→引地川→湘南海岸→柳島・134号→花水橋・海岸の防波堤→大磯港→太平洋岸自転車道→東海道・二宮→押切橋で右折、大井町方面へ→新幹線と小田原厚木道路をくぐる→五所ノ宮に到着。9時20分出発、所要約3時間20分で12時40分頃の到着でした。

五所ノ宮に無事到着。          4台の山車が並んでますクリックで拡大

 五所八幡宮200604290003c.jpg (164806 バイト)

天狗さん階段を下りるまで危ないので高下駄はお付き役が持ってます。

  

神輿は本殿を3回まわります。         急な階段を神輿が下ります。

  

山車からお菓子がまかれます。

あれれ・・屋根をみんな取っちゃったよ・・飾りの柱も取っちゃうの?

 

お祭りはまだ続きますが、シンデレラおじさんはそろそろ帰らないと家に入れてもらえませんのでサヨナラです。

♪♪♪♪♪ホームへ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ページTOPへ♪♪♪♪

このページの最終更新日は 2014年07月09日 19:34 です。

inserted by FC2 system